植物日誌

ベランダと室内で育てる塊根植物、サボテンの観察日誌

ソフォラリトルベイビーの植え替え


お久しぶりのファンキーモンキーじゃないほうのベイビー。

ソフォラリトルベイビーといえば、だいたいオシャッレーな鉢に植えられて、渡部篤郎が来ちゃいそうなお宅に置かれてるネジ曲がったイメージをもっていることは話しましたっけ?

決して篤郎は来ない我が家にもいるんですが。

メルヘンの木

去年も植え替えたと思うんだけど、勢いでやった感が鉢にでてオシャレ要素はゼロ。

ソフォラリトルベイビーの育て方を検索すると耐寒温度は0度とか、結構強い的に書いてあったんですが、寒冷地に住んでるくせにその情報を真に受けてそこそこの時期まで屋外に置いといたら枝先から枯れがはいりました。

なんとか持ちこたえてくれたんですが、次の夏には水切れって凡ミスやらかしましてね。枝先はもはや再生不能な枯れっぷりだったので選定して植え替えた状態が上の写真です。

そんなお粗末な管理でも、ソフォラリトルベイビーは今年も芽吹いてくれたので植え替えようと、そしてちゃんと記録に残しておこう思います。

ソフォラリトルベイビー

この冬は葉もあまり落ちなかったし、新芽も出てて機嫌は良さそう。

では、いざ。

 

 

 

ソフォラリトルベイビー 植え替え

覚えていなかったけど、前回は観葉植物の土100%だったようです。前回の植え替えではスカスカだったイメージなので想像よりも根は回ってた。

よく行く植物屋さんとか、ペットショップとかだとアクアリウム的なとこに置かれていることが多いのできっと赤玉土とかよりも普通の土のほうが良いんだろうな。

少し土を落として…

ソフォラリトルベイビー 植え替え

根を見たらソフォラも黒の鉢の方が調子がいいのかなー?と思いつつ

ソフォラリトルベイビー 植え替え

白の鉢に。

鉢はマシになったけれど、問題があるのは管理するこちらサイドなので今年はしっかりお世話していこうと思います。

では皆様、良いGWを。